車にかかる維持費の比較

計算

車にかかる税金では、車を購入し所有すると、どのような税金がかかるのか解説いたしましたが、軽自動車・コンパクトカー・普通車で、1年間の維持費がどれくらい変わってくるのか、詳しく比較してみたいと思います!

下の表では例として、軽自動車=ワゴンR、コンパクトカー=フィット(1300cc)、普通車=セレナということで比較しています。

ワゴンR フィット セレナ
ワゴンR フィット セレナ
1年間の軽自動車・コンパクトカー・普通車の維持費比較
項目 軽自動車 コンパクトカー 普通車
自動車税 7200円 34500円 39500円
重量税 3800円 15000円 30000円
車検費用 40000円 50000円 60000円
自賠責保険料 13600円 15110円 15110円
任意保険料 140000円 180000円 210000円
以下、1年間10000km走行した場合の費用
ガソリン代 100000円 80000円 125000円
オイル交換代 6000円 7000円 7000円
タイヤ代 9000円 10500円 19000円
合計 319600円 392110円 505610円

※ 車検費用と重量税は2年毎に支払いますので、1年分を÷2で計算しています。
※ 車検費用と任意保険料は、プランや条件によって料金が異なりますので、平均的な金額で計算しています。
※ 任意保険料は、新規で契約する場合で、年齢制限なし・6等級(新規)で計算しています。
※ タイヤ代(工賃込み)は、3年間で1回、前後4本交換した場合の費用÷3で計算しています。


いかがでしょうか?

1年間の維持費でみると、軽自動車:319600円、コンパクトカー:392110円、普通車:505610円ということになりました。

しかし上記の表はあくまでも概算で、例えば任意保険は年齢条件や等級が上がることによって、大きく変動しますし、最近は燃費がすごくいい車もありますので、ガソリン代ももっと節約できる可能性があります。

ですので、上記表はあくまでも概算としてお読みいただきますようお願い致します。参考にはなると思いますm(_ _)m

ガソリン代と任意保険は節約できる!

ガソリン代

各クラスにおける維持費の中で、自動車税を始めとする納付義務のある項目に関しては節約することができません。

しかし車の使用方法によっては大きく節約でき、年間の維持費を抑えられる項目もあります。

維持費を大きく変動させるのがガソリン代と任意保険料です。

最近の車は各クラスに関わらず燃費効率は優先的に研究開発されている機能なので、どの車種も燃費効率は上がっていますが、走行状態によっては各車種に記載されているカタログ値通りの燃費を記録しないことがあります。

急発進、急停車、不要なアクセルの踏み込みはガソリンを多く消費しますが、逆に過剰な低速走行も燃費効率を悪くします。

最近の車種はトルコン式かCVTのオートマチックが主流になっていますが、これらのトランスミッションは低速走行の時、自動的にローギアを選んでしまい、結果的に不要なトルクを発生させてガソリンを多く消費します。

オートマチック車で走行する時は早目にトップギアまで入れるようなアクセルワークを行うことで燃費効率を高めることができます。

任意保険は保険会社代理店の担当者と対面で加入手続きを行う代理店型とネットや電話で加入できるダイレクト型があります。どちらにもメリットとデメリットはありますが、保険料の安さはダイレクト型に優位性があります。

保険の項目やサービス内容に違いはなく、また更新日から1ヶ月以上前に加入すれば割引率が高くなるなど、さまざまな割引措置があるのでこれらを利用することで、年間の任意保険料をさらに安くすることができます。

お手軽に任意保険料を安くしたいなら、同じ補償内容で複数の保険会社に見積もりをとってみることが最も近道となります。

※ 私が保険の更新時にこちらの比較サイトで一括見積もりしてみた結果、年間の保険料が113,200円⇒85,050円28,150円も安くなりました。3分ほどで終わりますので費用対効果はバツグンです。

人気のある自動車保険を知りたい方はこちら⇒プロFPおすすめ自動車保険人気ランキングベスト3!

車選びで困ったときは
中古車という選択肢も!

車選びで「欲しい車の購入予算が足りない。」「もう少しグレードの高い車が欲しい。」などで困ったら中古車を検討してみる!ということも1つの方法です。

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!中古車販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

もうひと手間でさらにお得に!

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。複数の買取専門業者に査定依頼をして自分の車の本当の価値を知りましょう!

車査定

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2017 Freeb Inc.