SUVの車人気ランキング!【2017年】最新!

現在人気が高まっているSUVの販売台数順のランキングです。

昨年1年間(2016年1月〜12月)の間でよく売れたSUVの1位〜10位までをご紹介しております。

SUVは他の車種にはないオフロードライクなかっこいデザインや、アウトドア、街乗り、高級感など、さまざまなユーザーのニーズに答えるラインナップが用意されています。

※順位は自販連新車乗用車販売台数月別ランキングの販売台数を元に作成

SUV車人気ランキング1位〜10位!

1位 スズキ ハスラー

ハスラー

ニーズ

燃費が良くて遊び心満載の軽SUVが欲しい

軽自動車のSUVタイプでは圧倒的人気を誇っているのがスズキのハスラーです。15インチタイヤとアンダーガードを装着、最低地上高を180mmに設定したことでSUVらしい迫力あるエクステリアを実現しました。

カラーバリエーションは全11色、これにルーフのホワイトとブラックのツートーンやインパネ、シートパイピングなどの色を選んで組み合わせることができ、遊び心をくすぐる演出もしっかり用意されています。

スズキ独自のマイルドハイブリッドシステム、S-エネチャージを搭載している車種もあり、燃費はSUVでトップクラスとなるJC08モード32.0km/Lを達成しました。予防安全装置にはスズキの最先端技術「デュアルカメラブレーキサポート」が採用されています。

2位 ホンダ ヴェゼル

ヴェゼル

ニーズ

都会的でスタイリッシュなSUVが欲しい

ホンダのヴェゼルはルーフがクーペのようにリアエンドに向かって流麗なラインを描いており、ベルトラインから下の塊感と調和しているエクステリアが最大の魅力です。SUVらしくないけれどSUVの機能をしっかり備えたスタイリッシュなSUVです。

クーペスタイルとなっていますが、ホンダの特許技術であるセンタータンクレイアウトを採用したことによって広い車内空間を確保しました。後部席は身長180cmの人でも足を組める余裕があり、多彩なシートアレンジを利用すればサーフボードのような長尺荷物も車内に積むことが可能です。

サスペンションには振幅感応型ダンパーが全車種に標準装備されています。走行状況に合わせて安定した姿勢を取れるように設計されているので、悪路から舗装路まで快適な走行を楽しめます。

3位 日産 エクストレイル

エクストレイル

ニーズ

雪道でも安定した走行性能のSUVが欲しい

日産のエクストレイルは全幅1.8mを超えるミドルサイズのSUVで、5人乗りの他に7人乗りも用意されています。大柄なボディと1.7t以上の車重でありながらハイブリッドシステムを搭載したことによってJC08モードは最高20.6km/Lを達成、燃費効率の優れたSUVとして高い評価を集めています。

4WD車には悪路走破性を高めるALL MODE 4×4−iが標準装備されています。路面やアクセルの開放状態などをコンピューターが統合的に判断、前後トルク配分を50:50から0:100まで自動的に変えて悪路でも安定した走行と車体の姿勢を保つことができます。

インテリアはブラックを基調にシルバーモールでアクセントを加え、SUVとは思えない高級感を打ち出しており、セダン並の快適空間が確保されています。

4位 トヨタ ハリアー

ハリアー

ニーズ

都市部で存在感のあるSUVが欲しい

クロスオーバーSUVというジャンルの先駆け的存在となったのがトヨタのハリアーです。オフロードよりもオンロードの走行性能を優先、車内装備をセダンに負けないくらい豪華にしていることが最大の特徴です。

トランスミッションには7速シーケンシャルシフトマチックのCVTが採用されています。Mポジションに入れておけばマニュアル感覚でシフトチェンジが可能になってアクティブな走行を楽しめます。細部にはエアロスタビライジングフィンを設置して空力性能を高めました。これらの装備からもオンロードを重視していることが分かります。

インテリアカラーはブラックが基本となっていますが、深いワインを思わせるボルドーも組み合わせることができます。ボルドーを選べばSUVとしての雰囲気がまったくなく、高級セダンに乗っている気分になります。

5位 スバル フォレスター

フォレスター

ニーズ

SUVにも高い予防安全性能が欲しい

スバルのフラッグシップモデルとなるのがミドルサイズSUVのフォレスターです。スバル独自の水平対向エンジンが重心位置を下げ、重量バランスに優れた左右対称のシャシー構造が安定した走りを生み出しています。

スバルは4WDの歴史が長く、フォレスターにはその蓄積された技術が投入されました。アクティブトルクスプリットAWDにはX-MODEが装備されており、荒れた路面や雪道でタイヤが空転するような状況でもエンジンやトランスミッションなどを統合制御、スムーズな脱出を実現できます。

予防安全装置のアイサイトはVer.3まで進化、約40%の広角化と望遠化でさらに安全性を高めています。アイサイトは自動車事故対策機構の安全性能評価試験でトップクラスのASV++を獲得しています。

6位 トヨタ ランドクルーザープラド

ランドクルーザープラド

ニーズ

豪華さと悪路走破性の両方が欲しい

トヨタのランドクルーザープラドは全長4.7mを超すフルサイズのSUVです。モノコック構造を採用していますが、悪路走破性は世界で認められたランドクルーザーの機能を継承しており、本格的なSUVとしての実力を備えています。

現行車には直列4気筒2.7Lのガソリンエンジンに加え、2.8Lのクリーンディーゼルも搭載されました。最大トルクが420N・mと太く、大きな岩場が続く悪路でも低回転のまま走行することができます。

インテリアはトヨタらしく豪華仕様になっており、木目調パネルをふんだんに使っている他、左右独立タイプのフルオートエアコンや自由にレイアウトできるセカンドシートによって乗員の快適性と荷物の積載性を高めています。

7位 スズキ ジムニー

ジムニー

ニーズ

ヘビーデューティーなSUVが欲しい

スズキのジムニーは1970年に発売されて以来、一貫して強固なラダーフレームとリジットアクスル式サスペンションを使い続けている軽オフロード車です。ヘビーデューティーな仕様には根強いファンがいて安定した人気を保っています。

スイッチ式のドライブアクション4×4は走行中でも2WDから4WDに切り替えることができ、トルク配分がもっとも強力になる4WD−Lを選べば急な坂道や悪路でも軽自動車とは思えないパワフルな走りを見せます。

質実剛健を体現したようなSUVですが、パワステやオートエアコン、ゲート式の4速オートマチックなども用意されているので乗り心地さえ問わなければ女性でも運転できます。

8位 マツダ フレアクロスオーバー

フレアクロスオーバー

ニーズ

アウトドアで快適な車中泊ができるSUVが欲しい

マツダが販売しているフレアクロスオーバーはスズキから供給を受けているHUSTLERのOEM車です。フロントやリアのロゴバッジ以外に変更点はなく、走行性能や車内装備は共通となっています。

フレアクロスオーバーにはアウトドアで役立つ多彩なアクセサリーが用意されており、車中泊にぜひ欲しいのが窓を隠すプライバシーシェードとベッド・クッションです。

他にもフィッシングロッドを入れるのに便利なユーティリティカラーリングフックやラゲッジネット、夜の車内をオシャレに彩るブルーLEDのフロアイルミネーションがあり、これらを使えばアウトドアで遊べる個性的な1台に仕上げることができます。

9位 マツダ CX-5

CX-5

ニーズ

クリーンディーゼルのパワフルなSUVが欲しい

マツダのCX-5は全幅1.84mのミドルサイズSUVです。フロントマスクにはマツダのアイデンティティであるシグネチャーグリルを採用してマツダの統一デザインを踏襲、ベルトラインから下の塊感を強調してマツダ車らしいSUVに仕上げました。

ガソリンエンジンも用意されていますが人気はクリーンディーゼル搭載モデルに集中しています。最大トルクは420N・mを2000回転で発揮するため、急な坂道でもパワフルに走行、さらにG-ベクタリングコントロールによって滑りやすい路面でもドライバーの意のままに運転することが可能です。

10位 マツダ CX-3

CX-3

ニーズ

立体駐車場に入れられるSUVが欲しい

マツダのCX-3はコンパクトサイズのSUVです。悪路走破性よりもオンロード走行性を重視した作りで、最小回転半径はわずか5.3m、全高は1.55mしかないので、街中の細い道でもスムーズに走行でき、立体駐車場に入れることもできます。

搭載されている4WDはi-ACTIV AWDと呼ばれるシステムです。通常は2WDで走行、ドライバーが感じ取れないほどのわずかなタイヤの空転でもリアルタイムでモニターし、4輪へ適切なトルク配分を行うので、ドライバーは4WDと2WDに切り替える必要がありません。

インテリアはブラックやダークレッド、ホワイトを巧みに組み合わせ、マツダ車の統一デザインを採用すると同時にコンパクトSUVとは思えないほどの高級感を与えています。

車選びで困ったときは
中古車という選択肢も!

車選びで「欲しい車の購入予算が足りない。」「もう少しグレードの高い車が欲しい。」などで困ったら中古車を検討してみる!ということも1つの方法です。

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!中古車販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

もうひと手間でさらにお得に!

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。複数の買取専門業者に査定依頼をして自分の車の本当の価値を知りましょう!

車査定

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2017 Freeb Inc.