中古車人気ランキング!【2018年】最新!

中古車人気ランキング
モータージャーナリスト 金子
  • 執筆者
  • モータージャーナリスト 金子

2017年の自動車業界は2年連続して前年比を上回るという好結果を残しました。

新車登録台数(普通車+小型車+軽自動車)は約523.4万台を販売して前年比105.3%、中古車の登録台数(普通車+小型車+軽自動車)は約580万台を販売して前年比103.0%を達成しています。

若年層の車離れや自動運転の技術向上、内燃機関の転換期と自動車業界を取り巻く環境はけっして良いとは言えませんが、その状況下で中古車市場が販売台数を伸ばしているのはガリバー を始めとする大手が、ユーザーが購入しやすいように大型展示場で販売したり、中古車でもユーザーが安心して乗れるように保証制度を設けるなどの企業努力が大きな要因となっています。

人気ランキング1位〜10位!

ガリバー

中古車人気ランキングの順位は中古車市場で売り上げ第1位でシェア37.0%を占めているガリバー・インターナショナルの資料を元にして作成しています。

2017年通年における中古車の人気ランキングの特徴は、軽自動車がわずか2車種しか入っていないこと、トヨタが圧倒的に強いことが上げられます。

また車種的には新車販売価格が高いクラウンやヴェルファイアなどのランクインが目立ちます。

新車では買えないけれど中古車なら購入したいというユーザーが多くいることの証で、高級車も比較的安価で買える中古車のメリットが表れたランキング結果といえます。

1位 トヨタ プリウス

プリウス
概要
メーカー トヨタ 車名 プリウス
JC08モード燃費 37.2〜40.8km/L エコカー減税 75〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4540mm 1760mm 1470mm 5人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
2110mm 1490mm 1195mm 5.1〜5.4m
新車価格 中古車相場価格
242.9〜339.4万円 89.0〜198.0万円

プリウスは2015年に登場した現行モデルが4代目となります。

トヨタにとってハイブリッドシステムのイメージシンボル的存在の車種だけに、4代目は最新技術が数多く搭載されています。

燃費効率ではPHVを除くガソリンエンジン搭載車で最高記録となるJC08モード40.8km/Lを達成、加えて走行性能や快適性も向上しており、新車販売台数では2年連続して第1位を獲得しました。

中古車市場には早くも現行モデルが数多く出回っています。

これは現行モデルに人気がないということではなく、プリウスを含めたハイブリッド搭載車のユーザーは買い替えのサイクルが早いという特徴を持っていることから、第1回目の車検前に下取りや買取に出された車種が多く流通しているという理由です。

状態の良い車種が揃っており、型落ち感がないことはユーザーにとって中古車購入の大きなメリットとなります。

システムの改良で燃費を向上させたプリウス

プリウスのシステム

4代目はハイブリッドシステム全体に改良が加えられています。

1.8L直列4気筒の2ZR-FXE型は燃焼効率を改善、ガソリンエンジンとしては最大熱効率となる40%を実現しました。

また排気システムに取り付けられている排気熱回収器はフィン構造を小型化させたことで回収効率を高め、高回転モーターは新巻線方式を用いたことで小型軽量化を果たしています。

ボディ形状も燃費効率の向上に大きく関わっています。

プリウスの象徴的なフォルムとなっているトライアングルシルエットはルーフ頂点を前方に移動させ、リアエンドを低く設計したことで空気の整流化に成功しています。

ボディデザインには賛否両論あるものの、すべては空気抵抗を減らすためのデザインで、CD値は0.24とミドルサイズ乗用車の中ではトップクラスの空力性能を備えています。

プリウスのプラットフォームは高評価のTNGA

プリウスTNGA

プリウスはトヨタの新型プラットフォーム、TNGA(Toyota New Global Architecture:トヨタ ニュー アーキテクチャー)を初めて採用した車種です。

TNGAは複雑化したプラットフォームをシンプルにして商品力の向上と原価低減を目的に開発されました。

4代目はTNGAを採用したことにより低重心化が図られ、走行性能だけでなく運転のしやすさや車内の広さなど、さまざまな部分で大きな変化を実感することができます。

また駆動ユニットの小型化やTNGA を採用したことでシリーズ初となるハイブリッド型4WDの搭載が可能になりました。

プロペラシャフトで駆動力を伝えるのではなく電気式の4WDであることからE-Fourと呼ばれているタイプで、後輪専用のモーターを備えて後輪がスリップした時だけに作動するシステムです。

雪道や未舗装道路、雨の日でも走行の安定性が高まっています。

やや高値傾向となっている先代プリウスの中古車

プリウスの中古車

4代目の現行モデルは中古車市場に数多く流通しているため、状態の良い車種の中から自分好みのボディカラーやグレードを選ぶことができます。

2016年登録モデルで走行距離3〜4万kmの場合、180〜200万円が相場となります。

走行距離1万km以下の車種も車数は豊富ですが価格は高値傾向で220〜250万円が相場です。

現行モデルよりも先代モデルのデザインを好むユーザーが多いことから、先代モデルの中古車価格もやや高値傾向となっています。

2013年登録モデルで走行距離3〜4万kmの中心価格帯は170〜190万で現行モデルと大差ありません。

デザインさえこだわらなければ現行モデルを購入した方が結果的に得策となります。

2位 トヨタ クラウン

クラウン
概要
メーカー トヨタ 車名 クラウン
JC08モード燃費 9.6〜23.2km/L エコカー減税 0〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4895mm 1800mm 1450〜1475mm 5人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
1975mm 1510mm 1190mm 5.2〜5.4m
新車価格 中古車相場価格
381.2〜606.4万円 87.8〜299.9万円

日本国内専用の高級サルーン、トヨタのクラウンは中古車市場でも人気があります。現行モデルは2012年に発売されました。

保守層が好むロイヤルに迫力顔のアスリートと2タイプを用意、幅広いニーズに応えていること、新車販売価格は高いけれど中古車になれば手の届く価格になることが人気要因となっています。

現行モデル14代目はエクステリアをキープコンセプトとしながらも走行性能や燃費効率は新技術の投入で大幅に向上させました。

またインテリアはクラウン独特の日本的「おもてなし」空間になっており、運転者と同乗者の快適性を確保しています。

きめ細やかな日本人向けの装備はスペックに表れないクラウンの大きな魅力といえます。

上質な走りを実現したクラウンのハイブリッドシステム

クラウンのハイブリッドシステム

14代目にはハイブリッド仕様とガソリンエンジン仕様が設定されています。

ハイブリッド仕様は先代モデルのV型6気筒3.5Lからダウンサイジング化を図り、直列4気筒2.5Lの直噴エンジン2AR−FSE型を搭載、クラウン伝統の後輪駆動システムを守りながらハイブリッドシステムの最適化が実現されました。

エンジンとモーターによるシステム最高出力は162kW(220PS)、最大トルクはモーターだけで300N・m(30.6kgf・m)とV型6気筒搭載モデルと変わらぬパワーを持ち、トランスミッションに6速シーケンシャルシフトマチック付きの電気式無段変速機を採用したことでストレスのない加速と滑らかな乗り心地を両立させています。

アグレッシブなイメージを持つクラウンアスリート

クラウンアスリート

クラウンは保守層に圧倒的な人気がある反面、若年層からは高齢者のセダンというイメージがあったため、これを改善すべく開発されたのがアスリートです。

ロイヤルと別バージョンになったのは11代目からで、14代目はその差異化を鮮明にしています。

ラジエターグリルはロイヤルの王冠型に対して稲妻型のデザインをシルバーモールで囲み、メッシュタイプのブラックガーニッシュ中央にクラウンのシンボルマークを大きくレイアウトした迫力顔になっています。

V型6気筒3.5Lエンジン搭載車にはスーパーインテリジェント8速オートマチックが設定されており、232kW(315PS)、377N・m(384kgf・m)のハイパワーを自在にコントロールできます。

天空や茜、群青といった日本古来の色表現で設定されたボディカラーもアスリートの魅力のひとつです。

クラウンの中古車は先代が狙い目!

クラウンの中古車

高級サルーンは中古車になると販売価格は下がるのが一般的ですが、14代目は高値傾向となっています。

2015年式走行距離5〜6万kmの車種ではロイヤル、アスリートを問わず200〜220万円、走行距離2〜3万kmの場合は300万〜320万円が相場となります。

クラウンを安く購入するなら先代が狙い目です。トヨタのフラッグシップモデルだけに先代モデルでも十分に高級感を味わえる上、作りがしっかりしているので多少、過走行でも十分に機能を果たします。

2011年式走行距離5〜6万kmであれば130〜150万円、2009年式になると走行距離6〜7万kmでも100万円以下で購入できる車種があります。

3位 ダイハツ ムーヴ

ムーヴ
概要
メーカー ダイハツ 車名 ムーヴ
JC08モード燃費 25.6〜31.0km/L エコカー減税 25〜75%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
3395mm 1475mm 1630mm 4人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
2080mm 1320mm 1280mm 4.4m
新車価格 中古車相場価格
111.2〜147.4万円 70.0〜120.0万円

中古車人気で3位にランクインしたのがダイハツの軽トールワゴン、ムーヴです。

現行モデル6代目は2014年に発売、2017年8月にマイナーチェンジを行っていることから前期モデルが中古車市場に多く流通していること、迫力顔のカスタムが若年層男性の人気を集めていることなどがランクインの要因です。

マイナーチェンジでは内外装ともに改良された他、予防安全装置がスマートアシストUから最新型のVに換装されています。

フロントガラス上部に設置されたステレオカメラで前方を検知するシステムで、前方障害物や先行車両だけでなく歩行者も認識して衝突を回避または被害を軽減、さらに車線逸脱警報や誤発進抑制制御機能など前後の安全性を高めています。

このシステムによってムーヴは政府が啓蒙している予防安全装置の統一名称セーフティーサポートで、「サポカーS<ワイド>」に認定されました。

フェイスリフトでさらに迫力顔になったムーヴカスタム

ムーヴカスタム

中古車市場で高値傾向を維持しているのがムーヴカスタムです。

マイナーチェンジでフェイスリフトを行った結果、後期モデルは前期モデルよりもさらに迫力顔となりました。

LEDのヘッドライトは上下2段に分割してフロントガーニッシュと一体化させてシャープなイメージを強調、台形型のロアグリルはバンパー下まで広げ、その左右にLEDランプを縦に配置したことで安定感が生み出されています。

インテリアはブラックを基調にシルバーメッキモールを多用して高級感のある空間を演出しています。

2眼メーター中央には軽自動車で初めての採用となるTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイを配置しました。

なお、走行性能やラゲッジルームのユーティリティ性はベーシックモデルと同一仕様です。

女性向けの仕様で人気上昇中のムーヴキャンバス

ムーヴキャンバス

軽自動車の良い点は共通のモノコックに異なった外装ボディを被せることで、コストを低く抑えながら限定した訴求対象用の派生車種が作れることです。

ムーヴから派生したキャンバスは全体的に丸みを与え、フォルクスワーゲンのタイプU、通称ワーゲンバスに似たエクステリアと女性に便利な機能を備えたことで新車、中古車市場で人気を集めている車種です。

トールワゴンでは珍しい両側スライドドアを採用しました。

小さな子供を乗せるためというよりは荷物を速やかに載せるための配慮で、後部席下には「置きラクボックス」が設置されています。

これはフロアに置きたくないけれど座席に置くと不安定になるバッグなどを清潔に、安定して置くことができる装備です。

その他、スーパークリーンエアフィルターなど女性向けの装備を満載した車種です。

登録済未使用のムーヴ中古車は比較的安値

ムーヴの中古車

ムーヴの中古車は市場に多く出回っており、予算に応じて好みのグレードやボディカラーを状態の良い車種から選ぶことができるメリットを持っています。

また登録済未使用車も豊富な車数が流通しているので、新車購入の検討材料として登録済未使用車もチェックしておくことをおすすめします。

2017年式後期モデルのスマアシVを標準装備した登録済未使用車はLグレードで98〜110万円、カスタムのハイグレードXでも135〜145万円の範囲内で購入できます。

ムーヴキャンバスは中古車市場で人気車種となっているため高値傾向を維持しており、走行距離1万km前後の車種は120〜135万円が相場となっています。

4位 トヨタ ヴェルファイア

ヴェルファイアの内装
概要
メーカー トヨタ 車名 ヴェルファイア
JC08モード燃費 10.6〜19.4km/L エコカー減税 20〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4935mm 1850mm 1950mm 7〜8人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
3210mm 1590mm 1400mm 5.6m
新車価格 中古車相場価格
335.4〜750.8万円 147.8〜376.4万円

トヨタのラグジュアリー系フルサイズミニバン、アルファードのバッジエンジニアリングによる姉妹車がヴェルファイアです。

トヨペット系列のアルファードGが好調な成績を上げたことからネッツ系列で販売していたアルファードVの後継モデルとして開発されました。

走行性能や装備はほとんど同じですが、フロントマスクをアグレッシブにしていることが大きな特徴で、ミニバンの元祖迫力顔でもあります。

現行モデル2代目は2017年12月にマイナーチェンジを実施、内外装の変更と同時に予防安全装置のToyota Safety Sense第2世代が全グレードに標準装備されました。

標識読み取りディスプレイやレーントレーシングアシストなど、トヨタブランド国内初となる機能を備えています。

ラグジュアリー感たっぷりの内装を持つヴェルファイア

エクステリアはアグレッシブなデザインですが、インテリアはラグジュアリー感を満載したVIP仕様です。

助手席と2列目シートで分かれていたレール可動域を同一にしたことで助手席のスライド幅を1160mmまで拡大、手動式オットマンを伸ばせば旅客機のビジネスクラス並の座席空間を確保できます。

またグレード別設定として、シートメモリーや読書灯などの操作ができるアームレスト格納式集中コントロールスイッチやシルバー木目調の格納式テーブル、天井を彩るLEDルーフカラーイルミネーションなどが装備されています。

3列目シートを折りたたんでラゲッジスペースを広げると大容量の床下スペースが利用できるなど利便性にも優れている点がトヨタらしいところです。走るリビングと呼ぶに相応しい車種です。

ヴェルファイアのハイブリッドに設定されているE-Four

ヴェルファイアのエンジン

ヴェルファイアにはガソリンエンジン仕様とハイブリッド仕様が設定されています。

ガソリンエンジン仕様には直列4気筒2.5Lの他にV型6気筒3.5Lの2GR−FKS型が搭載されています。

最高出力221kW(301PS)、最大トルク361N・m(36.8kgf・m)のハイパワーなので約2tあるヴェルファイアでも力強い加速感を味わうことができます。

ハイブリッド仕様はクラウンにも搭載されている2.5L直列4気筒の2AR-FXE型と最大トルク270N・m(27.5kgf・m)を発揮する強力モーター2JM型の組み合わせです。

後輪には電気式4WDのE-Four用モーターが設置されています。

滑りやすい路面で後輪が空転した際、瞬時に作動させて操縦安定性を確保できる仕組みになっています。

ヴェルファイアの中古車で300万円以下は初代モデル

ヴェルファイアの中古車

ヴェルファイアが中古車ランキングで高い人気を集める要因は、新車では手が届かないユーザーも中古車であれば比較的安くなって購入できる販売価格になることです。

しかし人気車種になるほど販売価格は上がっていくため、ヴェルファイアの現行モデル2代目は高値傾向の車種となっています。

2015年式走行距離2〜3万kmと状態の良い車種は2.5L搭載車でも310〜350万円、ハイブリッド仕様は430〜450万円が相場です。

300万円を切るのは2013年式以前の初代モデルで走行距離6万km前後の車種です。

ヴェルファイアはトヨタミニバンのフラッグシップモデルなので耐久性があります。多少、過走行状態でも十分にラグジュアリー気分を味わうことができます。

5位 トヨタ ヴォクシー

ヴォクシー
概要
メーカー トヨタ 車名 ヴォクシー
JC08モード燃費 14.8〜23.8km/L エコカー減税 20〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4695〜4710mm 1695〜1735mm 1825mm 7〜8人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
3210mm 1590mm 1400mm 5.5m
新車価格 中古車相場価格
246.6〜326.9万円 99.0〜198.8万円

新車販売台数では好調な5ナンバーサイズミニバンも中古車ランキングではやや人気薄となっており、トヨタのヴォクシーが5位に入っているだけです。

5ナンバーサイズミニバンはトヨタとホンダ、日産が激しくシェア争いをしており、中古車市場に車種が豊富に溢れていることやニーズが1車種に集中せず分散していることがランキングに影響しているといえます。

ヴォクシーはバッジエンジニアリングによってノア、エスクァイアと共に3姉妹車を形成しており、父親的男性イメージを打ち出しています。

フロントマスクはミニバン流行りのヘッドライト上下2段にロアグリル面積を大きく取ったタイプとフロントバンパーコーナーを直立させた2タイプの迫力顔を持つ反面、家族を優しく迎え入れるための車内装備を充実させていることが特徴です。

ハイブリッド仕様のヴォクシーはクラストップレベルの燃費

ヴェルファイアの燃費

ヴォクシーにはガソリンエンジン仕様の他に燃費効率の良いハイブリッド仕様が設定されています。

搭載しているエンジンはプリウスと同じ直列4気筒1.8Lの2ZR-FXE型で、これに最大トルク207N・m(21.1kgf・m)を発揮する強力モーター5JM型を組み合わせており、JC08モードは5ナンバーサイズミニバンのトップクラスとなる23.8km/Lをマークしました。

トヨタのハイブリッド仕様はバッテリー体積の大きいニッケル水素電池を使用しているのでラゲッジルームを圧迫することが多いのですが、ヴォクシーはバッテリーを座席の下にレイアウトすることで乗員空間とラゲッジルームの広さを確保しています。

3列目シートに大人が座っても足を組めるほどの余裕があります。

ヴォクシーのお買い得車はZSベースの「煌」

ヴェルファイアの「煌」

父親的男性イメージの中でも一際精彩を放っているのがハイグレードのZSをベースにした「煌」です。

一応、特別仕様車の設定ですが台数や期限を限定しているわけではなく、一部改良を重ねる形でラインアップに用意されています。

エクステリア、インテリア共に改良を加えており、買い得感のある車種となっています。

エクステリアではフロントマスクのフードモールメッキ状に変わってLEDクリアランスランプと一体化させたことで、よりシャープな顔つきになりました。インテリアではセンタークラスターパネルをピアノブラック塗装にしてシルバーメッキモールで囲い、インサイドドアハンドルなどもシルバーメッキ仕様になったことでラグジュアリー感が強まっています。

リアオートエアコンや6スピーカーなどが標準装備となっており、ワンランク上の快適性を備えています。

中古車市場で豊富な車数のヴォクシー現行モデル

ヴォクシーの中古車

現行モデル3代目は2014年から販売されているので、すでに豊富な車数が中古車市場に出回っており、状態の良い車種の中から好みのグレードやボディカラーを選ぶことができます。

2015年登録モデルで走行距離2〜3万kmのミドルグレードVであれば175〜195万円、ハイブリッドや煌はやや高く200〜220万円が相場となっています。

先代モデルはフロントマスクがおとなしくなりますが、5ナンバーサイズミニバンとしての走行性や快適性は十分に備えているので、ヴォクシーを安く購入したいユーザーは先代モデルが狙い目です。

2013年式走行距離3〜4万kmの場合、ハイグレードのZSが150〜170万円、煌でも165〜185万円の範囲内で購入可能です。

6位 トヨタ アルファード

アルファード
概要
メーカー トヨタ 車名 アルファード
JC08モード燃費 10.6〜19.4km/L エコカー減税 20〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4945mm 1850mm 1950mm 7〜8人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
3210mm 1590mm 1400mm 5.6m
新車価格 中古車相場価格
335.4〜750.8万円 139.9〜365.4万円

6位にランクインしたトヨタのフルサイズミニバン、アルファードはヴェルファイアとの姉妹車です。

初代、2代目ともに上品なフロントマスクのデザインで差異化を図っていましたが、販売台数でヴェルファイアに抜かれたことで3代目からはラジエターグリルを巨大化させ、メッキパネルを全面に加飾して押し出し感を強めました。

さらに2017年12月のマイナーチェンジでは第2世代の予防安全装置Toyota Safety Senseを搭載すると同時にフェイスリフトを実施、ヴェルファイアを凌ぐ迫力顔となっています。

前期モデルの中古車は豊富な車数が出回っており、2.5Lモデルで2016年式走行距離3〜4万kmの場合、330〜350万円が相場となっています。

7位 BMW 3シリーズ

BMW 3シリーズ
概要
メーカー BMW 車名 3シリーズ
JC08モード燃費 13.5〜17.2km/L エコカー減税 20〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4645mm 1800mm 1430mm 5人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
-mm -mm -mm 5.4m
新車価格 中古車相場価格
431.0〜850.0万円 174.0〜318.9万円

BMWは輸入車台数のシェアでメルセデス・ベンツに首位を譲っているものの、フォルクスワーゲンを押さえて2位をキープしており、その中核モデルとなるのが3シリーズです。

現行モデルF30は第6世代で2012年に登場しました。ガソリンエンジン仕様だけでなくクリーンディーゼルやハイブリッド仕様まで合計23タイプを設定、幅広いニーズに対応するラインアップとなっています。

F30型は輸入車の中で比較的多く中古車市場に出回っており、2013年式走行距離3〜4万kmのミドルグレードであれば280〜300万円が相場です。

第5世代E90型になると中古車価格は一気に落ち、2010年式走行距離2〜3万kmと状態の良い車種でも110〜130万円で購入できます。

ただし、BMWは故障または消耗品の交換費用が高いことを想定しておく必要があります。

8位 トヨタ マークX

トヨタ マークX
概要
メーカー トヨタ 車名 マークX
JC08モード燃費 10.0〜11.8km/L エコカー減税 エコカー減税対象外
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4770mm 1795mm 1435〜1445mm 5人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
1975mm 1500mm 1170mm 5.2〜5.4m
新車価格 中古車相場価格
265.6〜442.8万円 75.0〜172.9万円

新車販売台数ではベスト30にもランクインしていないトヨタのマークXが8位に入りました。

マークXはFRを採用したミドルサイズのスポーツサルーンです。

新車では人気が薄い高級セダンも中古車になれば販売価格が安くなることから、マークXの走行性能を求める潜在的なユーザーが中古車で購入していることがランクインの要因といえます。

また現行モデル2代目は2009年からの販売とやや古く、中古車でも型落ち感がないというメリットを持っています。

マイナーチェンジを2回行っているので後期モデルのV型6気筒搭載タイプは250〜300万円が相場とやや高値傾向ですが、前〜中期モデルの直列4気筒搭載モデルは販売価格が一気に下がり、150〜170万円の範囲内で購入可能となっています。

9位 ダイハツ タント

ダイハツ タント
概要
メーカー ダイハツ 車名 タント
JC08モード燃費 24.6〜28.0km/L エコカー減税 20〜50%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
3395mm 1475mm 1750mm 4人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
2200mm 1350mm 1365mm 4.4m
新車価格 中古車相場価格
122.0〜162.5万円 59.7〜139.4万円

軽自動車の新車販売台数では上位を占めているスーパーハイトワゴンも中古車市場でランクインしたのはダイハツのタントだけです。

ホンダのN-BOXに比べると中古車価格が安いこと、ライバル車にはないミラクルオーンドアを備えていることが中古車市場での人気要因といえます。

また現行モデル3代目は2013年から販売しているため、中古車で購入しても型落ち感がないこともメリットのひとつです。

中古車市場でとくに若年層男性から人気を集めているのがカスタムです。スーパーハイトワゴンの中では最強ともいえる迫力顔を持ち、ブラックで統一された車内にはスパルタンな雰囲気が漂っています。

205年式走行距離2〜3万kmと状態が良い車種は比較的高値傾向となっており、125〜135万円が相場となっています。

10位 トヨタ ヴィッツ

トヨタ ヴィッツ
概要
メーカー トヨタ 車名 ヴィッツ
JC08モード燃費 21.6〜34.4km/L エコカー減税 20〜100%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
3945mm 1695mm 1500mm 5人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
1920mm 1390mm 1240mm 4.7〜5.6m
新車価格 中古車相場価格
118.1〜232.9万円 39.0〜120.0万円

コンパクトサイズの2BOXハッチバックタイプはオールラウンドなユーティリティ性を備えていることに加えて経済性に優れているため、新車にこだわらない中古車ユーザーに好まれます。

なかでもヴィッツは信頼ブランドのトヨタが販売、ハイブリッドシステムを搭載して燃費性能も高いことが人気要因となり、10位にランクインしました。

現行モデル3代目は2010年に発売、ハイブリッドモデルは2017年1月のマイナーチェンジで追加されたため、中古車市場では170〜180万円が相場とやや高値傾向ですが、ガソリンエンジン仕様は大量に出回っていることもあって比較的安値で購入できます。

2015年登録モデルで走行距離1〜2万kmと状態の良い車種でも85〜95万円が中心価格帯となっています。

中古車業界第1位の
中古車マッチング

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!

中古車販売シェアNO.1のガリバー では、欲しい車種を入力後、専門のコンサルが無料で非公開中古車を探してくれます。※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

査定業界第1位の
一括査定サイト

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。

複数の買取専門業者に査定依頼をして価格を比較することが大切です!

車査定

ページの1番上へ戻る

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2018 Freeb Inc.