買取カービューは高く売れる?評判と口コミ調査

  • 一括査定を申し込む前に売りたい車の査定相場を知る方法ってあるの?
  • 出張査定をする前に概算でもいいから売りたい車の査定相場を知りたい。

一括査定サイトを利用したい人にとって、何より知りたいのは売りたい車の査定相場ですよね!

それが分かれば買取業者の提示する査定額が高いか安いか分かりますし、実際の出張査定でも交渉を進めやすくなります。

買取カービューは車や個人の情報を入力する前に、買取実績のデータを元にした車種別の買取相場を見ることができます。

もちろん、情報が表記されているからといって、必ずどの車も高く売れるとは限りません。

こちらの記事では、買取カービューを実際に使った利用者からの評判と口コミをご紹介します!

事前に買取相場を調べられるのが買取カービューの大きな特徴!

買取カービューは現在、Yahoo!の子会社である自動車総合情報サイトのカービューが運営しており、中古車査定仲買に関する事業は前身のカーポイント時代から数えると20年近くの実績があります。

これまでの利用者は400万人以上というから、一括査定サイトの中でも人気はトップクラスといえるでしょう!

特徴は買取実績を元にした各メーカーの車種別査定相場を公表していることです。

利用者が多いだけに実績データは信用性が高く、買取強化中古車ランキングなども随時更新しているので同じ車種を売りたい人には大変、参考になります。

登録業者は200社以上、同時査定業者数も8社と多いことから業者間による競合も期待できるため、高値で売却できるチャンスが多い一括査定サイトといえます!

買取カービューの評判・口コミを徹底調査!

利用者が多い買取カービューですが、TwitterやYahoo!知恵袋などでは意外にも口コミが少なく、独自に口コミを集めているサイトでわずかに目につく程度でした。

独自に集めているサイトでは比較的評判が良く、「高く売れた」という内容が目立っていました。

一方、悪い方の口コミでは一括査定サイトで定番となっている「業者の電話攻勢」です。

信ぴょう性の高い良い口コミと悪い口コミを紹介します!

買取カービューの良い口コミ

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12159198247

買取カービューは一括査定サイトでも知名度が比較的高く、初めて車を売りたいという人でも簡単に申し込むことができます。

また買取カービューは一般財団法人の日本自動車購入協会(JPUC)に加盟しており、登録業者の質の向上に務めています。

JPUCは自動車買取業界の発展を目的として設立された協会で、買取業者に対して消費者に有利なサービスを提供するガイドラインや消費者のための相談窓口を設けています。

買取カービューの登録業者が強引なセールスをしたことで利用者からJPUCにクレームが入ると、JPUCは買取カービューに自粛の自主判断を通告、これを受けてサイト側は業者に注意勧告します。

これが繰り返されると登録から外される可能性もあるので、業者側も自社に不利益が生じるような強引なセールスは行いません。

つまり初心者でも安心して使うことができるわけですね!

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14192955829

他の一括査定サイトにはない、買取カービューだけが持つ特徴のひとつは上記のように「T-UP」が登録していることです!

T-UPはトヨタ系列の買取専門店で業界首位の店舗数を誇っており、とくにトヨタ車の買取に力を入れています。

買取カービューの買取ランキングや買取実績による相場表を見てもトヨタ車が上位を占め、買取相場もやや高めに推移しています。

トヨタ車は中古車市場で人気があるので買取業者は高値をつける傾向にありますが、とくに買取カービューを利用すればT-UPが競合に入るため、高く売れる可能性が大きくなります。

買取カービューの悪い口コミ

買取カービューの悪い口コミでは強引なセールスをされたとか出張査定で粘られたというような内容は見当たりませんでした。

数少ない悪い口コミで目立ったのは、やはり他の一括査定サイトと同じように業者からの電話攻勢です。

確かに登録業者から大量の着信があると、煩わしいだけでなく仕事に影響が出ることもありますね。

しかし、車を売りたいのに登録業者から出張査定の依頼がないということは車に査定額がつかないということですし、それでもなんとか売りたいのであれば自分から業者に連絡しなければなりません。

業者から大量の電話がかかってくるということは、それだけ売れる車の証だと思いましょう。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13185903163

上記の悪い口コミは、投稿者が査定だけをお願いした、と書いてあるように売る気がないのに買取カービューを利用した結果ですね。

たとえ査定だけを申し込んだつもりでも、登録業者側は買取カービューを利用した段階で売る意思があると判断するので、出張査定依頼の電話をかけてきます。これはどの一括査定サイトも同じです。

したがって売りたい車の査定額を知りたいだけであれば、ディーラーや買取業者へ直接出向いた方がいいでしょう。ただし、出向いたとしても査定が終わった段階で下取りや買取の相談があることを想定しておいた方が賢明です。

むしろ、利用者のクレームに対して買取カービュー側が「謝罪メール」を出していることに好感が持てます。

電話攻撃に対しては沈黙を守るよりも、電話に出て査定額を聞き、その価格が不満足であればきっぱりと断った方がいいですね。ほとんどの登録業者は断られた段階で電話攻勢を止めるはずです。

その上で強引なセールスをしてきた場合は遠慮なく、JPUCの相談窓口に事実を報告しましょう!

買取カービューの評判・口コミを調べておすすめなのはこんな人!

買取カービューは大手を中心に買取業者が多く登録しており、JPUCにも加盟しているので信頼性を求める人から高く売りたい人まで、万人に向いている一括査定サイトといえます!

とくにトヨタ車を売りたい人は業者指定でT-UPを選べば高値が期待できるので最適です。

申し込みと同時にかかってくる業者からの出張査定依頼電話は一括査定サイトを利用する上で避けられません。

これが苦手、と思うと出張査定すら面倒になるので積極的に対応して早めに業者選択を済ませた方が、それだけ取引を早く終わらせることができます。

買取カービューの場合、登録業者が強引なセールスをしてきたらJPUCに相談できるという方法を覚えておけば、交渉も安心してできるはずです。

調べてわかった買取カービューのトップページがいくつもあるデメリット

買取カービューはYahooの完全子会社だけにサイトの作りもしっかりしていて情報量も多いのですが、利用者のための入力フォームを備えたトップページが3種類もあります!

@1つは買取カービュー単独のトップページ(https://kaitori.carview.co.jp/

A1つは総合情報サイトカービューのコンテンツページ(https://ucar.carview.yahoo.co.jp/kaitori/

Bさらに買取カービューを紹介しているサイトのバナーからジャンプするトップページがあり、すべてデザインが異なっています。

基本的に入力フォームは同じなので、どのトップページからでも一括査定の依頼はできますがデザインが異なっていると、本当の買取カービューはどこなのか?という疑問を持つ人が出てきて敬遠する場合も十分に考えられます。

利用するのであれば@買取カービュー単独のトップページをおすすめします!

メーカー車種別の買取相場や買取車種人気ランキングが表示されているので、事前に調べれば登録業者との買取交渉もスムーズに行えます。

中古車業界第1位の
中古車マッチング

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!

中古車販売シェアNO.1のガリバー では、欲しい車種を入力後、専門のコンサルが無料で非公開中古車を探してくれます。※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

査定業界第1位の
一括査定サイト

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。

複数の買取専門業者に査定依頼をして価格を比較することが大切です!

車査定

ページの1番上へ戻る

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2019 Freeb Inc.