ネクステージの車買取・車販売の評判・口コミを徹底調査!

  • ネクステージって最近、よく聞く業者だけれど信頼できる?
  • 販売している中古車の価格、相場より安いみたいだけれど本当?

大小さまざま、玉石混交の車買取・販売会社の中で最近、注目されているのがネクステージです。

一括査定サイトを利用すると関西圏を中心に、頻繁に出張査定を申し込んでくるのでネットでもかなり有名になりました。

もちろん、注目されるようになったからといって必ずしも優良業者とは限りません。

ネクステージを利用するなら事前に評判や口コミを確かめることが大切ですね。

ネクステージで車買取を依頼した、あるいは車を購入した人の口コミを集め、その評判を以下に紹介します。

ネクステージの「買取」に関する評判・口コミ

ネクステージは公式に店舗数を発表していません。

ただし北海道から九州まで買取・販売の店舗を展開しており、店の名前は違ってもフランチャイズに加入しているケースもあるので利用者は相当数に上ります。

したがって口コミの数も多く「良い内容」と「悪い内容」の両方が見受けられます。

以下に信ぴょう性のある口コミをTwitterやyahoo!知恵袋から集めました。

良い口コミ

車買取における良い口コミは「買取価格」と「出張査定の申し込み」の両方で見られました。

買取価格が比較的高いのはネクステージが中古車の販売も行っているからです。

買取対象の車が良い状態、または中古車市場で人気がある軽自動車やSUVなどであれば流通の経費もかからず販売でも大幅な利益が見込めるため、高値を提示してくるわけですね。

また一括査定後のメールは利用者にとって嬉しいポイントでしょう。

電話攻勢は一括査定を利用する人にとっては頭の痛い問題です。しつこい電話はそれだけで依頼する気持ちがなくなりますが、見やすいメールであれば好感度が上がることは確かです。

ただし、メールによる出張査定の申し込みはどの店舗でも行っているとは限りません。

悪い口コミの中にはしつこい電話攻勢があった、という例も見られたので店舗によるバラつきがあることを想定しておいてください。

悪い口コミ

悪い口コミでは上記と逆に電話攻勢に悲鳴を上げている内容が多く見受けられました。

電話をしつこくかけてきたからといって必ず出張査定を受けるとは限らず、かえって拒否感が強くなるのに同じことを繰り返す業者はホントに困ったものです。

防御策としては着信拒否や迷惑メールに設定する他、ネクステージのカスタマーセンターに連絡するという方法があります。

フランチャイズ制は加盟店のクレームが入ると本部のイメージダウンにつながるため、本部が加盟店へ注意します。あまりしつこければ「カスタマーセンターに連絡する!」と電話で告げるのも意外と効果がありますよ。

ネクステージの「車買取」の良い口コミを調査してわかったおすすめな人!

多少、電話攻勢が鬱陶しいと思っても高値で売りたいという人は一括査定サイトで選ぶことをおすすめします。

現在、ネクステージはガリバービッグモーターといった大手に次ぐ中規模の業者だけに、大手に対するライバル意識を持っています。

したがって一括査定サイトで大手と一緒に選べば競合で高い買取価格をつけてくる可能性が十分にあります。

また他業者では買取価格が下がりやすい輸入車を売りたい人もおすすめです。

ネクステージは各車種の専門販売店を展開しており、輸入車に関してもいろいろなメーカーのディーラーを傘下に収めているので販売体制が整っています。

他業者で買取価格が安いと思った時はネクステージによる査定を検討材料に入れてみてはいかがですか?

悪い口コミで分かったネクステージの欠点!

ネクステージには主に2つの欠点があります。

1つめはスタッフ対応が店舗によって異なることです。良い口コミと悪い口コミの両方でスタッフ対応が上がっていると利用者にとってはくじ引きのような気分になってきますね。

当たれば気持ちのよい交渉ができるものの、やはり電話攻勢が苦手な人にとっては選びたくない業者でしょう。

もう1つは全国対応とはいえ、店舗数が少ないことです。

名古屋を地元としている業者なので愛知県こそ買取業者も販売店も多いのですが、東京都では販売店が2店舗、買取店が1店舗しかなく、東北にいたっては宮城県しか展開していません。

店舗が遠距離ではどうしても時間と手間がかかるので出張査定は近距離が優先となります。

ネクステージが遠距離の場合、店舗数が多いガリバーやビッグモーターの利用をおすすめします。

ネクステージの「車販売」に関する評判・口コミ

ネクステージは買取よりも販売の方が主力であることから買取専門店より販売店舗数が多いため、比例して利用者の口コミも販売に関する内容の方が多く見られます。

Twitterやyahoo!知恵袋から信ぴょう性のある口コミを集めましたので、以下に紹介します。

良い口コミ

良い口コミで多かったのはネクステージで中古車を購入した後のアフターサービスでした。

小〜中規模の中古車販売店では整備工場を併設していないところもあり、そういった販売店では満足なアフターサービスが受けられません。

口コミのコメントで見られるように、ネクステージでは定期的なオイル交換に加えて車検でも安く済んでいるのが分かります。

中古車は故障のリスクが新車よりも大きいだけに、購入した店舗と普段からコミュニケーションが取れていれば、ディーラーと同じように修理や車検で利用できますね。

アフターサービスの充実はネクステージで購入するメリットのひとつと言えます。

悪い口コミ

つい先日ネクステージで購入を検討しましたが、その対応に呆れて、結局ディーラー系の販売店で購入しました。
・まず、前提として総額表示のない車両価格のみ表示している販売店は警戒すべきです。
・次に、見積もりを要求すれば総額を送ってきますが、ネクステージでは当てになりません。店頭ではさらに30万円ほど高い見積もりを提示されました。
・30万円の内訳は、全く必要のないオプション品の数々です。
・オプション品はもちろん断れます。不要な費用を自分で見極めることができれば、大した問題にはならないはずです。
・しかし、ネクステージ側からすれば、車両本体価格を下げている分、その辺りの諸費用やオプション品で儲けを稼ぎたいわけです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12145061852

騙す方も騙す方ですが、諸経費に関しては貴方の確認ミスなのでは? 私も、ネクステージで車買いましたが、契約までに三時間かかりました。
弾スプラッシュコートもしましたが、あまり良くなかったですね…。 これは、失敗でした…。 保証が切れ時点で、ネクステージさんとバイバイします。 営業も売り上げノルマなので対応が遅いですし…。 でも、買ったところは、整備士の対応が良いので救いだったのかなぁ…。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10180736455

悪い口コミでは諸費用が高いという内容に終始しています。

とくにフロアマットとボディコートに関して多く、これらを諸費用に含まないと販売しないという口コミもありました。

カーセンサーなど中古車販売のポータルサイトを見ると、ネクステージ販売の車種は車両本体価格を提示しているものの支払総額は明記されていません。

中古車は本体価格より諸費用で儲けを出すといっても、やはり相場と大きくかけ離れていては結果的に高い買い物になってしまいますね。

購入の際は本体価格に惑わされず支払総額を聞いて、予算内で収まることを確認してから決めるようにしましょう。

ネクステージはどんな会社?

社名 株式会社ネクステージ
設立年月日 2004年12月
事業内容 中古車の買取・販売並びに新車販売・修理 損保保険代理店業
上場市場 東京証券取引所市場第一部、名古屋証券取引所市場第一部(証券コード3186)
本社所在地 〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町1-1 明治安田生命名古屋ビル14階

Amazonで販売したりアプリで買取をしたりと何かと話題の多い会社!

ネクステージの基盤となったのは輸入車販売会社オートステージヒロタで創業は1998年です。

その後、愛知県を中心に輸入車代理店と買取専門店を次々に増やし、併せてカーコーティング事業を目的とした株式会社ASAPを設立しました。

販売、買取ともにこれまでにない方法を作り出して他業者と差異化を図っていることが大きな特徴です。

販売では世界初となるAmazon への出品、買取ではCASHアプリと提携して利用者がすぐに5万円を手にするシステムを構築しています。

どちらもまだ利用者が少ないので利益率は低いものの、ネクステージのネームバリューを高める戦略としては成功しているといえるでしょう。買取・販売では比較的新しい会社ではありますが、すでに知名度は高くなっています。

他業者とここが違うネクステージ3つの特徴!

SUVと輸入車の在庫台数は日本でNO.1!(ネクステージ調べ)

ネクステージは中古車販売が充実しており、カテゴリー別の専門店を展開していることが特徴のひとつになっています。

なかでもSUVは「SUV LAND」とネーミングした特化店を設立、車を揃えて売るだけの専門店ではなく、SUVを使ったカーライフまで提案するプロショップとなっています。

また輸入車販売が起点となっているだけに輸入車の新車・中古車も常時1100台以上の在庫を備えており、各メーカーのいろいろな車種が豊富に揃っています。

オプション保証は最長3年!

購入した車種は有償(オプション)で最長3年まで保証をつけることができます。

保証内容はエンジン本体、トランスミッションやハイブリッド用ユニットなど肝心の駆動系から指定消耗部品まで33機構318項目に及び、さらに普通車であれば故障した際のレッカー移動も含まれています。

輸入車正規代理店中古車並の保証を国産の中古車でも受けられるわけですね。

中古車は故障のリスクが高いだけに、たとえオプションでも充実した保証は安心につながります。

スマホアプリの「CASH」で車を売れる!

ネクステージは2018年9月、売りたい品物の写真を撮って送るだけで査定額が算出されるアプリ、CASHと提携しました。

売りたい車の全体と車検証をアプリで撮影、必要な情報を入力するだけで5万円が利用者のウォレットに入金されるという仕組みです。

その後、追加査定が行われて手続きが済めば無事取引完了となるわけですね。

もちろんキャンセルも料金は発生しますが可能です。車を早く売って現金化したい人には嬉しいシステムといえるでしょう。

中古車業界第1位の
中古車マッチング

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!

中古車販売シェアNO.1のガリバー では、欲しい車種を入力後、専門のコンサルが無料で非公開中古車を探してくれます。※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

査定業界第1位の
一括査定サイト

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。

複数の買取専門業者に査定依頼をして価格を比較することが大切です!

車査定

車を売る際の買取査定についてはこちら

同カテゴリ「車買取査定」内の記事一覧

ページの1番上へ戻る

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2019 Freeb Inc.