NSXの評価・レビュー

写真 概要 詳細
メーカー ホンダ
車名 NSX
JC08モード燃費 12.4km/L
エコカー減税 0%減税
< 主要スペック >
全長 全幅 全高 乗車定員
4490mm 1940mm 1215mm 2人
室内長 室内幅 室内高 総排気量
970mm 1525mm 1045mm 3492cc
新車価格 中古車相場価格
2370万円 ー万円

スーパースポーツカーのNSXはホンダの経験と技術の結晶

NSXは3.5LV型6気筒エンジンに3つのモーターを組み合わせたハイブリッドタイプのスーパースポーツカーです。

モータースポーツの頂点、F-1参戦で培った経験と独自のハイブリッド技術が凝縮されており、現在のホンダが持つ開発能力を結集させた車種となっています。

走行性能は量産スポーツカーの中でもトップクラスとなりますが、その分、価格も比例しており、国内販売車種の中では最高額となっています。

ターボエンジンのタイムラグを解消するハイパワーのモーター

現行車NSXは2代目で、初代は1990年から2006年まで販売されていました。

2人乗りでV型6気筒3.0L自然吸気エンジンをミッドシップに搭載、後輪を駆動するというスポーツカーのスタンダードを踏襲、そのレイアウトは現行車にも引き継がれていますが、10年の空白期間に開発された技術によって大きな変化を遂げています。

最大の特徴はエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムです。

NSXに搭載されているV型6気筒3.5Lツインターボ装着エンジンは単体で373kW(507PS)/6500~7500rpmのパワーを持ち、このエンジンに直結されたモーターが後輪の駆動力をアシストします。

エンジン直結モーターだけでも148N・m(15.1kgf・m)のトルクをスタート時から発揮するのでエンジンのターボラグを解消すると同時にハイブリッド特有の鋭い加速を実現しています。

オン・ザ・レールを誰でも体験できるトルクベクタリング

レーシングカー並のハイパワーを一般ドライバーでも扱えるようにしているのがトルクベクタリングです。

前輪の左右にそれぞれモーターを取り付け、トルクを最適に制御するシステムで、コーナー進入時は減速エネルギーを回生させてモーターに電力として還元させ、コーナーリング時は内輪のマイナストルクを大きくして回頭性を高めます。

さらにコーナー脱出時は安定性を確保しながらエンジンのアシストを行うので圧倒的な加速力を得られます。

自分の意図したコーナーラインを確実にトレースして走行することをオン・ザ・レールといいます。

かつてはサスペンションやフレームのバランスなどクルマの総合的な性質で可能としていましたが、ドライバーの技術介入も大きな要素で、ハンドリングがシビアになることからアンダーステアが出やすいという欠点もありました。

NSXはこのオン・ザ・レールを電子制御で行うのでアンダーステアが出にくいという特性を持っており、高い技術介入を必要としないことが大きな魅力のひとつです。

ハイブリッド車らしく静粛性も備えた走行モード

スーパースポーツカーはコクピットに座った瞬間の高鳴る鼓動も魅力の要素です。

初代のNSXは座った瞬間に「シビックのような」コクピットに落胆した人も多かったのですが、現行車は「それなりに」スポーティなデザインにまとめられています。

センタークラスターとコンソールを一体化させたインストルメントパネル中央には強固な骨格を思わせるシルバーガーニッシュを配置、助手席に向かってシャープなラインを引いており、その形状が軽やかな羽根のデザインであることが分かります。

このコンソール部分についているダイヤルがインテグレーテッド・ダイナミクス・システムです。

静粛性のQUIET、走りと燃費を両立させたSPORT、俊敏な走行が可能になるSPORT+、さらにサーキット仕様のTRACKと4つの走行モードに切り替えることができ、それぞれのモードでTFTメーターの表示の仕方が変わるといった小技も備えています。

スーパースポーツカーでありながら静粛性のモードがある点は、いかにもハイブリッドモデルであることを実感させます。

予防安全装置としては衝突軽減ブレーキを装備していないものの、タイヤの空気圧が低下すると、その車輪位置と警告を表示するタイヤ空気圧警報システム、車体周囲に配置した8つの超音波センサーで周囲の障害物を検知、障害物が近づくとナビ画面で表示と警告音で注意を喚起するパーキングセンサーシステムがついています。

先代NSXは中古車市場で依然プレミアム価格

現行車NSXは2016年8月の発売で、年間生産台数は100台前後、しかもアメリカで製造して日本へ逆輸入しているので中古車市場には出回っていません。NSXを中古車で購入する場合は必然的に先代モデルとなります。

最終モデルの販売が2006年と古いのですが、依然として中古車市場で人気があり、状態の良い車種はスーパースポーツカーに相応しいプレミアム価格で販売されています。

車数は決して多くありませんが、1997年登録モデルで走行距離5万km前後であれば800〜900万円の範囲内で購入できます。

中古車販売店によって価格差が大きいので、状態をしっかり確認してから購入を決めましょう。

先代モデルは操縦性能に電子制御部分が少ないのでドライバーの技術が求められますが、その分、本当のスポーツカーの走行が楽しめます。

中古車業界第1位の
中古車マッチング

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!

中古車販売シェアNO.1のガリバー では、欲しい車種を入力後、専門のコンサルが無料で非公開中古車を探してくれます。※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

査定業界第1位の
一括査定サイト

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。

複数の買取専門業者に査定依頼をして価格を比較することが大切です!

車査定
他車種の評価・レビュー

※ 英数字 → アイウエオ順で掲載しております(^^)


【英数字】
1シリーズ 1シリーズ 2シリーズ 2シリーズ
3シリーズ 3シリーズセダン 718ケイマン 718ケイマン
86 86 911 911
A3 A3 A4アバント A4アバント
Aクラス Aクラス AD AD
bB bB BRZ BRZ
Cクラスワゴン Cクラスワゴン C-HR C-HR
CR−V CR−V CR-Z CR-Z
CT200h CT200h CX-3 CX-3
CX−5 CX−5 CX-8 CX-8
Cクラスセダン Cクラスセダン CLA CLAクラス
デイズDAYZ DAYZ(デイズ) DAYZ ROOX DAYZ ROOX
eKスペース eKスペース ekワゴン ekワゴン
e-NV200バン e-NV200バン e-NV200 e-NV200
FJクルーザー FJクルーザー GS GS
GT-R GT-R HS HS
HUSTLER HUSTLER i3 i3
iQ iQ IS IS
IS C IS C JADE JADE(ジェイド)
LS LS MRワゴン MRワゴン
N BOX N BOX N BOX+ N BOX+
N-BOXスラッシュ N-BOXスラッシュ N-ONE N-ONE
N-VAN N-VAN N-WGN N-WGN
NSX NSX NV350キャラバン NV350キャラバン
NV100クリッパー NV100クリッパー NX NX
rc RC / RC F RX RX
rx-8 RX-8 SAI SAI
S60 S60 s660 S660
SX4 S-CROSS SX4 S-CROSS ttクーペ TTクーペ
V40 V40 V90 V90
wrxS4 WRX S4 wrx-sti WRX STI
XV XV    
【ア行】
アイシス アイシス i-miev アイミーブ
アウトランダー アウトランダー アウトランダーPHEV アウトランダーPHEV
アクア アクア アクセラ(新型) アクセラ
アクセラスポーツ アクセラスポーツ アクセラセダン アクセラセダン
アクセラハイブリッド アクセラハイブリッド アクティトラック アクティトラック
アコードハイブリッド アコードハイブリッド アコードプラグインハイブリッド アコードプラグインハイブリッド
アテンザセダン アテンザセダン アテンザワゴン アテンザワゴン
アトレーワゴン アトレーワゴン アベンシス アベンシス
アリオン アリオン アルト アルト
アルトエコ アルトエコ アルトラパン アルトラパン
アルファード アルファード イグニス イグニス
イスト イスト インサイト インサイト
インプレッサG4 インプレッサG4 インプレッサスポーツ インプレッサスポーツ
ヴァンガード ヴァンガード ウィッシュ ウィッシュ
ウィングロード ウィングロード ヴィッツ(新型) ヴィッツ
ウェイク ウェイク ヴェゼル ヴェゼル
ヴェルファイア ヴェルファイア ヴォクシー(新型) ヴォクシー
エクシーガ エクシーガ エクシーガクロスオーバー7 エクシーガクロスオーバー7
エクストレイル(新型) エクストレイル(新型) エクリプスクロス エクリプスクロス
エスクァイア エスクァイア エスクード エスクード
エスティマ エスティマ エブリィ エブリィ
エリシオン エリシオン エルグランド エルグランド
オデッセイ(新型) オデッセイ オーリス オーリス
【カ行】
カイエン カイエン カムリ カムリ
カローラアクシオ カローラアクシオ カローラフィールダー カローラフィールダー
カローラルミオン カローラルミオン キャスト キャスト
キャリィ キャリィ キューブ キューブ
クラウンアスリート クラウンアスリート クラウンマジェスタ クラウンマジェスタ
クラウンロイヤル クラウンロイヤル クラリティ フューエル セル クラリティ フューエル セル
グレイス グレイス クロスビー クロスビー
golfゴルフ ゴルフ(Golf) コペン(新型) コペン
【サ行】
ザ・ビートル ザ・ビートル シエンタ シエンタ
シフォン シフォン シルフィ シルフィ
シーマ(CIMA) シーマ(CIMA) シャトル
ジムニー ジムニー ジムニーシエラ ジムニーシエラ
ジャスティ ジャスティ ジューク ジューク
スイフト スイフト スカイライン(SKYLINE) スカイライン(SKYLINE)
スカイラインクーペ スカイラインクーペ ステップワゴン ステップワゴン
ストリーム ストリーム スプラッシュ スプラッシュ
スペイド スペイド スペーシア スペーシア
スペーシアカスタムZ スペーシアカスタムZ セレナ セレナ
センチュリー(Century) センチュリー(Century) ソリオ ソリオ
【タ行】
タント タント タンク タンク
ティアナ ティアナ デリカD:2 デリカD:2
デリカD:5 デリカD:5 トレジア トレジア
トール トール デミオ
【ナ行】
ノア(新型) ノア ノート(NOTE) ノート
【ハ行】
ハイエース ハイエース ハイエースワゴン ハイエースワゴン
ハイゼットトラック ハイゼットカーゴ ハイゼットカーゴ
ハイラックス ハイラックス バネットバン バネットバン
ハリアー(新型) ハリアー パッソ パッソ
パジェロ(PAJERO) パジェロ(PAJERO) パレット パレット
バレーノ バレーノ ピクシスエポック ピクシス エポック
ピクシスジョイ ピクシス ジョイ ピクシススペース ピクシス スペース
ピクシストラック ピクシス トラック ピクシスバン ピクシス バン
ピクシスメガ ピクシス メガ ビアンテ ビアンテ
ファミリアバン ファミリアバン フィットシャトル フィットシャトル
フィット フィット フェアレディZ フェアレディZ
フォレスター フォレスター フリード フリード
フレア フレア フレアクロスオーバー フレアクロスオーバー
プリウス プリウス プリウスα プリウスα
プリウスPHV プリウスPHV プレマシー プレマシー
プレオ プレオ プレミオ プレミオ
フーガ(FUGA) フーガ(FUGA) ブーン(BOON) ブーン(BOON)
ベリーサ ベリーサ ポルテ ポルテ
ポロ ポロ(Polo) ボンゴバン ボンゴバン
【マ行】
マークX マークX マークXジオ マークXジオ
マーチ マーチ ミラ(Mira) ミラ(Mira)
ミライ(MIRAI) ミライ(MIRAI) ミラ イース ミラ イース
ミラトコット ミラトコット ミラージュ ミラージュ
ミラココア ミラココア ムーヴ ムーヴ
ムーヴキャンバス ムーヴキャンバス ムーヴコンテ ムーヴコンテ
モコ モコ    
【ヤ行】
       
【ラ行】
ライフ(Life) ライフ(Life) ラクティス ラクティス
ラッシュ ラッシュ ラティオ ラティオ
ラパンショコラ ラパンショコラ ラフェスタハイウェイスター ラフェスタハイウェイスター
ランサーエボリューション ランサーエボリューション ランドクルーザー ランドクルーザー
ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド リーフ リーフ
ルークス ルークス ルーミー ルーミー
レガシィB4 レガシィB4 レガシィアウトバック レガシィアウトバック
レガシィツーリングワゴン レガシィツーリングワゴン レヴォーグ レヴォーグ
レジェンド レジェンド ロードスター ロードスター
ロードスターRF ロードスター RF    
【ワ行】
ワゴンR ワゴンR    
車人気ランキング

ページの1番上へ戻る

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2018 Freeb Inc.