ポロ(Polo)の評価・レビュー

ポロ
概要
メーカー フォルクワーゲン 車名 ポロ
JC08モード 19.1km/L エコカー減税 -%
主要スペック
全長 全幅 全高 乗車定員
4060mm 1750mm 1450mm 5人
室内長 室内幅 室内高 最小回転半径
-mm -mm -mm 5.1m
新車価格 中古車相場価格
209.8〜265.0万円 49.8〜193.0万円

ボディサイズが一回り大きくなった新型ポロ

ポロの車体

フォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック、ポロは2018年3月にフルモデルチェンジを行い、6代目となりました。

大きな変更点はボディサイズとエンジンです。これまで日本車規格の5ナンバーサイズに収まっていた全幅は1750mmと広がって3ナンバーになり、エンジンは欧州ダウンサイジング化に同調して直列3気筒1.0Lのインタークーラー付きターボを全グレードに搭載しています。

ラインアップはTSI Trendline、TSI comfortline、TSI Highlineの3タイプでスポーツモデルのGTIは設定されていません。

前回のモデルチェンジでは約1年遅れで登場しています。GTIは人気のあるモデルだけに今回もそのスパンを継承することが予想されます。

なお、3タイプの違いは安全装置などの装備が異なるだけで走行性能に違いはありません。

ドイツ車らしさを強めた新型ポロのエクステリア

ポロのシャーシ

ワイド&ローになった新型ポロのエクステリアはフォルクスワーゲン傘下のアウディと同じくエッジの効いたプレスラインが加わり、ドイツ車らしい高級感を出しています。

ボンネットにはラジエターグリルとヘッドライトの境目から2本、ボディサイドにはフロントフェンダーからテールエンドまでトルネードラインとネーミングされたプレスラインが入っています。

鋭角なヘッドライトの形状やラジエターグリルの太いシルバーメッキモールなどによって全体的にシャープなイメージを打ち出しています。

ワイド&ローになったのはゴルフにも使われているプラットフォーム、MQBを採用したことが理由のひとつです。

先代モデルに比べて全長は65mmしか拡大していませんが、ホイールベースは80mm延長されており、車内の居住性が向上しています。

その分、最小回転半径は先代に比べると0.2m増え、5.1mになりました。

実用性に徹したポロの内装

ポロの内装

ボディサイズが大きくなってもポロは日常生活で便利な車というポジションに変わりありません。

したがってインテリアもメッキパーツなどの加飾は最小限に抑えられており、実用性重視のシンプルなレイアウトになっています。

質実剛健のドイツ車らしい作りで好みが大きく分かれるところでもあります。

素っ気ないデザインですが人間工学的には最先端であることは間違いありません。

メーターパネル位置とセンターディスプレイを同じ高さにしたことで視線移動を少なくし、センターのエアコンアウトレットをディスプレイ下に設置してダッシュボード上の視認性を高めました。

ポロのラゲージ

日本人にはやや固めに感じるシートは長距離ドライブの際でも腰に負担がかからないための設計です。

ラゲージルームの容量は後部席を使用した状態で351Lと、先代モデルよりも71L増えました。家族4人でレジャーに出かける際でも荷物をたっぷり積むことができます。

7速DSGとの組み合わせで高効率を図るポロのエンジン

ポロのエンジン

最近の欧州ダウンサイジング化は大衆車クラスのBセグメントやCセグメントでも顕著に進んでおり、3ナンバーサイズでも次々に直列3気筒を採用しています。

ポロも先代モデルの直列4気筒から直列3気筒に変更し、しかも排気量は1.0Lになりました。

ターボが装着されているといっても70kW(95PS)しかないので大排気量の余裕はありませんが、市街地だけでなく高速道路でも意外にストレスを感じることなく走行できます。

ポロのシフトレバー

小排気量でもスムーズな走行ができる要因はトルク配分と7速DSGの組み合わせです。

トルクピークを低めに設定しているので回転数をあまり引っ張らなくても加速できることに加え、7速のギア比も低めなのでつねに最高トルク域をキープ、ツインクラッチによる素早いシフトチェンジができるためパワーロスを最小限に抑えています。

この合理的なエンジンシステムによって燃費効率は向上し、JC08モードは19.1km/Lをマークしました。

やや安値傾向となっている先代ポロの中古車

ポロの中古車

6代目現行モデルは2018年3月の発売なので、まだ中古車市場には流通していません。

中古車を購入する場合は必然的に5代目以前となりますが、ニューモデルが発売されたことによって先代モデルの販売価格がやや下がっています。

先代モデルは5ナンバーサイズで1.2L直列4気筒エンジンを搭載しているので取り回しの良さを求めるなら先代モデルの中古車でも十分にコストパフォーマンスを発揮します。

先代モデルはフォルクスワーゲンの中でもゴルフに次いで販売台数が多いだけに豊富な車数が流通しています。

2012年式走行距離2〜3万kmと状態の良い車種でも90〜110万円の予算があれば購入可能です。

現行モデルには設定されていないGTIも先代であれば中古車市場から探すことができます。2015年式走行距離2〜3万kmの場合、190〜220万円が相場です。

中古車業界第1位の
中古車マッチング

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!

中古車販売シェアNO.1のガリバー では、欲しい車種を入力後、専門のコンサルが無料で非公開中古車を探してくれます。※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

査定業界第1位の
一括査定サイト

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。

複数の買取専門業者に査定依頼をして価格を比較することが大切です!

車査定
他車種の評価・レビュー

※ 英数字 → アイウエオ順で掲載しております(^^)


【英数字】
1シリーズ 1シリーズ 2シリーズ 2シリーズ
3シリーズ 3シリーズセダン 718ケイマン 718ケイマン
86 86 911 911
A3 A3 A4アバント A4アバント
Aクラス Aクラス AD AD
bB bB BRZ BRZ
Cクラスワゴン Cクラスワゴン C-HR C-HR
CR−V CR−V CR-Z CR-Z
CT200h CT200h CX-3 CX-3
CX−5 CX−5 CX-8 CX-8
Cクラスセダン Cクラスセダン CLA CLAクラス
デイズDAYZ DAYZ(デイズ) DAYZ ROOX DAYZ ROOX
eKスペース eKスペース ekワゴン ekワゴン
e-NV200バン e-NV200バン e-NV200 e-NV200
FJクルーザー FJクルーザー GS GS
GT-R GT-R HS HS
HUSTLER HUSTLER i3 i3
iQ iQ IS IS
IS C IS C JADE JADE(ジェイド)
LS LS MRワゴン MRワゴン
N BOX N BOX N BOX+ N BOX+
N-BOXスラッシュ N-BOXスラッシュ N-ONE N-ONE
N-VAN N-VAN N-WGN N-WGN
NSX NSX NV350キャラバン NV350キャラバン
NV100クリッパー NV100クリッパー NX NX
rc RC / RC F RX RX
rx-8 RX-8 SAI SAI
S60 S60 s660 S660
SX4 S-CROSS SX4 S-CROSS ttクーペ TTクーペ
V40 V40 V90 V90
wrxS4 WRX S4 wrx-sti WRX STI
XV XV    
【ア行】
アイシス アイシス i-miev アイミーブ
アウトランダー アウトランダー アウトランダーPHEV アウトランダーPHEV
アクア アクア アクセラ(新型) アクセラ
アクセラスポーツ アクセラスポーツ アクセラセダン アクセラセダン
アクセラハイブリッド アクセラハイブリッド アクティトラック アクティトラック
アコードハイブリッド アコードハイブリッド アコードプラグインハイブリッド アコードプラグインハイブリッド
アテンザセダン アテンザセダン アテンザワゴン アテンザワゴン
アトレーワゴン アトレーワゴン アベンシス アベンシス
アリオン アリオン アルト アルト
アルトエコ アルトエコ アルトラパン アルトラパン
アルファード アルファード イグニス イグニス
イスト イスト インサイト インサイト
インプレッサG4 インプレッサG4 インプレッサスポーツ インプレッサスポーツ
ヴァンガード ヴァンガード ウィッシュ ウィッシュ
ウィングロード ウィングロード ヴィッツ(新型) ヴィッツ
ウェイク ウェイク ヴェゼル ヴェゼル
ヴェルファイア ヴェルファイア ヴォクシー(新型) ヴォクシー
エクシーガ エクシーガ エクシーガクロスオーバー7 エクシーガクロスオーバー7
エクストレイル(新型) エクストレイル(新型) エクリプスクロス エクリプスクロス
エスクァイア エスクァイア エスクード エスクード
エスティマ エスティマ エブリィ エブリィ
エリシオン エリシオン エルグランド エルグランド
オデッセイ(新型) オデッセイ オーリス オーリス
【カ行】
カイエン カイエン カムリ カムリ
カローラアクシオ カローラアクシオ カローラフィールダー カローラフィールダー
カローラルミオン カローラルミオン キャスト キャスト
キャリィ キャリィ キューブ キューブ
クラウンアスリート クラウンアスリート クラウンマジェスタ クラウンマジェスタ
クラウンロイヤル クラウンロイヤル クラリティ フューエル セル クラリティ フューエル セル
グレイス グレイス クロスビー クロスビー
golfゴルフ ゴルフ(Golf) コペン(新型) コペン
【サ行】
ザ・ビートル ザ・ビートル シエンタ シエンタ
シフォン シフォン シルフィ シルフィ
シーマ(CIMA) シーマ(CIMA) シャトル
ジムニー ジムニー ジムニーシエラ ジムニーシエラ
ジャスティ ジャスティ ジューク ジューク
スイフト スイフト スカイライン(SKYLINE) スカイライン(SKYLINE)
スカイラインクーペ スカイラインクーペ ステップワゴン ステップワゴン
ストリーム ストリーム スプラッシュ スプラッシュ
スペイド スペイド スペーシア スペーシア
スペーシアカスタムZ スペーシアカスタムZ セレナ セレナ
センチュリー(Century) センチュリー(Century) ソリオ ソリオ
【タ行】
タント タント タンク タンク
ティアナ ティアナ デリカD:2 デリカD:2
デリカD:5 デリカD:5 トレジア トレジア
トール トール デミオ
【ナ行】
ノア(新型) ノア ノート(NOTE) ノート
【ハ行】
ハイエース ハイエース ハイエースワゴン ハイエースワゴン
ハイゼットトラック ハイゼットカーゴ ハイゼットカーゴ
ハイラックス ハイラックス バネットバン バネットバン
ハリアー(新型) ハリアー パッソ パッソ
パジェロ(PAJERO) パジェロ(PAJERO) パレット パレット
バレーノ バレーノ ピクシスエポック ピクシス エポック
ピクシスジョイ ピクシス ジョイ ピクシススペース ピクシス スペース
ピクシストラック ピクシス トラック ピクシスバン ピクシス バン
ピクシスメガ ピクシス メガ ビアンテ ビアンテ
ファミリアバン ファミリアバン フィットシャトル フィットシャトル
フィット フィット フェアレディZ フェアレディZ
フォレスター フォレスター フリード フリード
フレア フレア フレアクロスオーバー フレアクロスオーバー
プリウス プリウス プリウスα プリウスα
プリウスPHV プリウスPHV プレマシー プレマシー
プレオ プレオ プレミオ プレミオ
フーガ(FUGA) フーガ(FUGA) ブーン(BOON) ブーン(BOON)
ベリーサ ベリーサ ポルテ ポルテ
ポロ ポロ(Polo) ボンゴバン ボンゴバン
【マ行】
マークX マークX マークXジオ マークXジオ
マーチ マーチ ミラ(Mira) ミラ(Mira)
ミライ(MIRAI) ミライ(MIRAI) ミラ イース ミラ イース
ミラトコット ミラトコット ミラージュ ミラージュ
ミラココア ミラココア ムーヴ ムーヴ
ムーヴキャンバス ムーヴキャンバス ムーヴコンテ ムーヴコンテ
モコ モコ    
【ヤ行】
       
【ラ行】
ライフ(Life) ライフ(Life) ラクティス ラクティス
ラッシュ ラッシュ ラティオ ラティオ
ラパンショコラ ラパンショコラ ラフェスタハイウェイスター ラフェスタハイウェイスター
ランサーエボリューション ランサーエボリューション ランドクルーザー ランドクルーザー
ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド リーフ リーフ
ルークス ルークス ルーミー ルーミー
レガシィB4 レガシィB4 レガシィアウトバック レガシィアウトバック
レガシィツーリングワゴン レガシィツーリングワゴン レヴォーグ レヴォーグ
レジェンド レジェンド ロードスター ロードスター
ロードスターRF ロードスター RF    
【ワ行】
ワゴンR ワゴンR    
車人気ランキング

ページの1番上へ戻る

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2019 Freeb Inc.