バレーノの評価・レビュー

写真 概要 詳細
バレーノ メーカー スズキ
車名 バレーノ
JC08モード燃費 19.6〜24.6km/L
エコカー減税 0~25%減税
< 主要スペック >
全長 全幅 全高 乗車定員
3996mm 1745mm 1470mm 5人
室内長 室内幅 室内高 総排気量
1975mm 1440mm 1175mm 1000〜1200cc
新車価格 中古車相場価格
141.4〜172.8万円 79.0〜145.8万円

Bセグメントのバレーノはスズキの世界戦略車!

バレーノデザイン

バレーノは、国内だけでなく海外でも積極的に販売を行うスズキの世界戦略車として開発された、2BOXハッチバックカーです。

スズキの海外生産拠点であるインドですでに製造販売されていますが、その完成車両を日本へ逆輸入して国内販売するという方式が取られています。

スズキには同じく世界戦略車のスイフトがあり、好調な販売成績を上げていますが、バレーノはスイフトより一回り大きく、国内では3ナンバークラス、ヨーロッパではBMWの1シリーズやメルセデス・ベンツのAクラスなどと同じBセグメントに属します。

リキッドフローのコンセプトを持つエクステリアとインテリア!

バレーノイメージ
バレーノ室内

国内メーカーでは、マツダやホンダがドイツメーカーのように統一デザインを投入してブランド・アイデンティティを確立しようとしていますが、スズキはむしろ逆の方向性で、スイフトやコンパクトSUVのイグニスが持つ直線的なデザインと違ってバレーノは曲線を多用したエクステリアを採用しています。

デザインコンセプトはリキッドフローと呼ばれる流動的な形状で、ルーフはリアに向かって流麗なラインを描き、ボンネットとフロントフェンダーには盛り上がりを作ってグラマラスなイメージを与えています。

スズキの車種といえばベルトラインから下の塊感を強調した車種が多いのですが、バレーノにはそれもありません。

インテリアにもリキッドフローのデザインが取り入れられています。ダッシュボードからインパネ回り、センタークラスターまで中央に向かって流れるような曲線でデザインされており、エアコンのアウトレットや操作パネルまで曲線が使われています。

上質感は十分にありますが、ドイツ車のインテリアデザインは水平基調が多いだけに、このデザインもまた特異性があるといえます。

運転の負担を減らすアダプティブクルーズコントロール!

バレーノアダプティブクルーズコントロール

走行性能で注目したいのがアダプティブクルーズコントロールです。これはバレーノに搭載されている予防安全装置、レーダーブレーキサポートUのミリ波レーダーの多機能性を利用したシステムで、自動的に前車との車間距離を適切に保つことができる装置です。

先行車がいない状況では設定した速度を保ち、先行車がいる場合はその車速に合わせて加減速を行い、追従走行をします。高速道路を走る時など、ドライバーの負担を確実に減らしてくれるシステムといえます。

エンジンは自然吸気型とダウンサイジング化したターボモデルの2種類!

バレーノDUALJET
バレーノBOOSTERJET

グレードは直列4気筒1.2LのDOHCエンジンK12C型を搭載したXGと、直列3気筒に直噴ジェットとターボチャージャーを装着したエンジンK10C型搭載のXTがあります(XTは2016年6月発売)。

K12C型は1気筒当たりに2本のインジェクター(燃料噴射装置)を設けました。噴射する燃料を微細化して燃焼効率を上げ、同時に排気と吸気の間にEGRクーラーを備えて燃焼温度を下げ、燃費効率を高めつつ低速時に発生するノッキング現象を抑制します。

この機能により、3ナンバークラスの車種ではトップラスの燃費となるJC08モード24.6km/Lを達成しました。

K10C型は最近のヨーロッパ車に見られるダウンサイジングモデルで、排気量はわずか1.0Lですが低回転から効き出すターボチャージャーによって1.6Lエンジン並の高出力と高トルクを発揮します。

Bセグメントの大きさでは小さいエンジンと思われがちですが、XTは新型プラットフォームの設計であるため、車両重量は950kgに抑えられています。

このトータルパッケージによりJC08モードは20.0km/Lを達成しました。軽い車体に小さいエンジンを載せて効率よく走る車は、もっとも現代的な車といえます。

ちなみにルノーのルーテシアにはZENという排気量900ccのモデルもあります。

インド生まれのバレーノは国内最適サイズのハッチバック

スズキのバレーノはインド国内での販売を目的に開発、インドで生産している2BOXハッチバックタイプです。

日本では逆輸入の形で販売しており、一応、コンパクトカーのジャンルに入るものの、ボディサイズは日本の規格や欧州セグメントを考慮していないため、全幅は約1.74mで3ナンバークラスとなります。

コンパクトカーは5ナンバーサイズの維持と車内空間の確保を目的として、車高が高くなる傾向にあります。

バレーノはジャンルやセグメントにこだわらない比較的自由な設計思想を持っており、全幅を広くして車高を下げたスポーティなフォルムを作り出しました。

コンパクトカーとしての装備は必要十分です。ニッチな車種ではありますが、コストパフォーマンスと個性の両方を求めるユーザーには最適の1台です。

低価格でもバレーノの室内快適性に不足なし!

グレードはXSとXTの2種類で新車販売価格はそれぞれ約154.4万円と172.8万円です。

この価格は軽自動車のスーパーハイトワゴンとほぼ同じ、Bセグメントのコンパクトカーよりも安く、バレーノの魅力のひとつとなっています。

バレーノの荷室の画像

低価格だからといって質感まで下がっているわけではありません。

エクステリアは両サイドバンパー下からフェンダー、サイドミラーからリアエンドまで伸びているキャラクターラインがグラマラスな造形を作り出してスポーティなイメージを強調、流れるようなラインに合わせてインテリアデザインを統一し、きちんとバレーノの個性を作り出しています。

車幅が広い分、一般的なコンパクトカーよりもユーティリティ性で優位に立っています。

後部席を使用した状態でもラゲッジルームは320Lを確保、9.5インチバッグを横積みできます。

ラゲッジルーム床下にあるラゲッジボードは移動可能で、後部席の背もたれを前倒させた時に上段へセットするとほぼフラットな空間が生まれます。毎日の生活の中で使い勝手の良さを実感できるユーティリティ性です。

バレーノのプラットフォームは高評価のHEARTECT

バレーノのプラットフォーム

車両重量はターボを搭載したXTでも950kgしかありません。スズキ最新モデルは軽量高剛性化で燃費効率と走行性能を高めており、その技術がバレーノにも採用されています。

その代表例がプラットフォームのHEARTECTです。屈曲した骨格を最短距離でつなぎ、サスペンション部分も骨格部分の一部として利用するなど革新的なプラットフォームで、軽量化だけでなく走行性能や空力性能を高めることにも役立っています。

予防安全装置はミリ波レーダーで前方を検知するレーダーブレーキサポートUを両グレードに標準装備しています。

衝突被害軽減ブレーキや先行車との距離を自動的に調整するアダプティブクルーズコントロールといった機能はついているものの、国産車の最新予防安全装置に比べると機能数が少なく、この点だけがバレーノのウィークポイントとなっています。

安値傾向だが流通台数が少ないバレーノの中古車

バレーノは2016年より国内販売を行っているので中古車市場に流通している車種はすべて現行モデルです。

販売価格はネームバリューが低いということもあってやや安値傾向となっており、2016年式走行距離3万km前後のXGは70〜80万円が相場です。

ただし流通している車数が少ないため、好みのグレードやボディカラーを見つけるのが困難というデメリットがあります。

新車購入を検討しているユーザーは登録済未使用車も選択肢に入れることをおすすめします。

新車時にはついていないオプションや車検残があるため、販売価格が同程度でも乗り出し価格(総支払額)が安くなります。本革シートにナビがついた登録済未使用車は145〜155万円の範囲内で購入できます。

中古車業界第1位の
中古車マッチング

最近の車は性能がよく壊れないので、車を購入する人の約6割もの人が、中古車を選択しています!

中古車販売シェアNO.1のガリバー では、欲しい車種を入力後、専門のコンサルが無料で非公開中古車を探してくれます。※氏名・電話番号は必ず正しいものを入力しましょう!

中古車見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う中古車を探してくれます!

査定業界第1位の
一括査定サイト

車選びに夢中になるばかりに古い車をそのままお店に「下取り」に出してしまうと、安く買い叩かれたり値引き額と調整されて結局損をするケースが多くなっています。

複数の買取専門業者に査定依頼をして価格を比較することが大切です!

車査定
他車種の口コミ・評判

※ 英数字 → アイウエオ順で掲載しております(^^)


【英数字】
1シリーズ 1シリーズ 2シリーズ 2シリーズ
3シリーズ 3シリーズセダン 718ケイマン 718ケイマン
86 86 911 911
A3 A3 A4アバント A4アバント
Aクラス Aクラス AD AD
bB bB BRZ BRZ
Cクラスワゴン Cクラスワゴン C-HR C-HR
CR−V CR−V CR-Z CR-Z
CT200h CT200h CX-3 CX-3
CX−5 CX−5 CX-8 CX-8
Cクラスセダン Cクラスセダン CLA CLAクラス
デイズDAYZ DAYZ(デイズ) DAYZ ROOX DAYZ ROOX
eKスペース eKスペース ekワゴン ekワゴン
e-NV200バン e-NV200バン e-NV200 e-NV200
FJクルーザー FJクルーザー GS GS
GT-R GT-R HS HS
HUSTLER HUSTLER i3 i3
iQ iQ IS IS
IS C IS C JADE JADE(ジェイド)
LS LS MRワゴン MRワゴン
N BOX N BOX N BOX+ N BOX+
N-BOXスラッシュ N-BOXスラッシュ N-ONE N-ONE
N-VAN N-VAN N-WGN N-WGN
NSX NSX NV350キャラバン NV350キャラバン
NV100クリッパー NV100クリッパー NX NX
rc RC / RC F RX RX
rx-8 RX-8 SAI SAI
S60 S60 s660 S660
SX4 S-CROSS SX4 S-CROSS ttクーペ TTクーペ
V40 V40 V90 V90
wrxS4 WRX S4 wrx-sti WRX STI
XV XV    
【ア行】
アイシス アイシス i-miev アイミーブ
アウトランダー アウトランダー アウトランダーPHEV アウトランダーPHEV
アクア アクア アクセラ(新型) アクセラ
アクセラスポーツ アクセラスポーツ アクセラセダン アクセラセダン
アクセラハイブリッド アクセラハイブリッド アクティトラック アクティトラック
アコードハイブリッド アコードハイブリッド アコードプラグインハイブリッド アコードプラグインハイブリッド
アテンザセダン アテンザセダン アテンザワゴン アテンザワゴン
アトレーワゴン アトレーワゴン アベンシス アベンシス
アリオン アリオン アルト アルト
アルトエコ アルトエコ アルトラパン アルトラパン
アルファード アルファード イグニス イグニス
イスト イスト インサイト インサイト
インプレッサG4 インプレッサG4 インプレッサスポーツ インプレッサスポーツ
ヴァンガード ヴァンガード ウィッシュ ウィッシュ
ウィングロード ウィングロード ヴィッツ(新型) ヴィッツ
ウェイク ウェイク ヴェゼル ヴェゼル
ヴェルファイア ヴェルファイア ヴォクシー(新型) ヴォクシー
エクシーガ エクシーガ エクシーガクロスオーバー7 エクシーガクロスオーバー7
エクストレイル(新型) エクストレイル(新型) エクリプスクロス エクリプスクロス
エスクァイア エスクァイア エスクード エスクード
エスティマ エスティマ エブリィ エブリィ
エリシオン エリシオン エルグランド エルグランド
オデッセイ(新型) オデッセイ オーリス オーリス
【カ行】
カイエン カイエン カムリ カムリ
カローラアクシオ カローラアクシオ カローラフィールダー カローラフィールダー
カローラルミオン カローラルミオン キャスト キャスト
キャリィ キャリィ キューブ キューブ
クラウンアスリート クラウンアスリート クラウンマジェスタ クラウンマジェスタ
クラウンロイヤル クラウンロイヤル クラリティ フューエル セル クラリティ フューエル セル
グレイス グレイス クロスビー クロスビー
golfゴルフ ゴルフ(Golf) コペン(新型) コペン
【サ行】
ザ・ビートル ザ・ビートル シエンタ シエンタ
シフォン シフォン シルフィ シルフィ
シーマ(CIMA) シーマ(CIMA) シャトル
ジムニー ジムニー ジムニーシエラ ジムニーシエラ
ジャスティ ジャスティ ジューク ジューク
スイフト スイフト スカイライン(SKYLINE) スカイライン(SKYLINE)
スカイラインクーペ スカイラインクーペ ステップワゴン ステップワゴン
ストリーム ストリーム スプラッシュ スプラッシュ
スペイド スペイド スペーシア スペーシア
スペーシアカスタムZ スペーシアカスタムZ セレナ セレナ
センチュリー(Century) センチュリー(Century) ソリオ ソリオ
【タ行】
タント タント タンク タンク
ティアナ ティアナ デリカD:2 デリカD:2
デリカD:5 デリカD:5 トレジア トレジア
トール トール デミオ
【ナ行】
ノア(新型) ノア ノート(NOTE) ノート
【ハ行】
ハイエース ハイエース ハイエースワゴン ハイエースワゴン
ハイゼットトラック ハイゼットカーゴ ハイゼットカーゴ
ハイラックス ハイラックス バネットバン バネットバン
ハリアー(新型) ハリアー パッソ パッソ
パジェロ(PAJERO) パジェロ(PAJERO) パレット パレット
バレーノ バレーノ ピクシスエポック ピクシス エポック
ピクシスジョイ ピクシス ジョイ ピクシススペース ピクシス スペース
ピクシストラック ピクシス トラック ピクシスバン ピクシス バン
ピクシスメガ ピクシス メガ ビアンテ ビアンテ
ファミリアバン ファミリアバン フィットシャトル フィットシャトル
フィット フィット フェアレディZ フェアレディZ
フォレスター フォレスター フリード フリード
フレア フレア フレアクロスオーバー フレアクロスオーバー
プリウス プリウス プリウスα プリウスα
プリウスPHV プリウスPHV プレマシー プレマシー
プレオ プレオ プレミオ プレミオ
フーガ(FUGA) フーガ(FUGA) ブーン(BOON) ブーン(BOON)
ベリーサ ベリーサ ポルテ ポルテ
ポロ ポロ(Polo) ボンゴバン ボンゴバン
【マ行】
マークX マークX マークXジオ マークXジオ
マーチ マーチ ミラ(Mira) ミラ(Mira)
ミライ(MIRAI) ミライ(MIRAI) ミラ イース ミラ イース
ミラトコット ミラトコット ミラージュ ミラージュ
ミラココア ミラココア ムーヴ ムーヴ
ムーヴキャンバス ムーヴキャンバス ムーヴコンテ ムーヴコンテ
モコ モコ    
【ヤ行】
       
【ラ行】
ライフ(Life) ライフ(Life) ラクティス ラクティス
ラッシュ ラッシュ ラティオ ラティオ
ラパンショコラ ラパンショコラ ラフェスタハイウェイスター ラフェスタハイウェイスター
ランサーエボリューション ランサーエボリューション ランドクルーザー ランドクルーザー
ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド リーフ リーフ
ルークス ルークス ルーミー ルーミー
レガシィB4 レガシィB4 レガシィアウトバック レガシィアウトバック
レガシィツーリングワゴン レガシィツーリングワゴン レヴォーグ レヴォーグ
レジェンド レジェンド ロードスター ロードスター
ロードスターRF ロードスター RF    
【ワ行】
ワゴンR ワゴンR    

ページの1番上へ戻る

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
© 2011-2019 Freeb Inc.